2020.01.16

<福岡>2/1よりスペシャルイベント連日開催!グランドオープン ~HafH Fukuoka THE LIFE~



2020年2月1日(土) 、 HafH Fukuoka THE LIFEがグランドオープンします。2月1日(土)のオープニングセレモニーを皮切りに連日イベントを実施します!

https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

2月1日(土) HafH Fukuoka THE LIFE Opening Ceremony

HafH Fukuoka THE LIFEグランドオープン記念の特別トークセッションと、クラウドファウンディング、新スタッフのご紹介をさせていただきます。AddressHopperInc.CEO、HOPPINGMAGAZINE編集長 市橋正太郎氏、株式会社一平ホールディングス代表取締役社長 村岡浩司氏、KabuKStyle共同代表 砂田憲司 大瀬良亮が登壇いたします。

〈パーティ参加費〉
無料、ドリンク軽食つき

〈タイムスケジュール〉
18:30 受付開始
19:00 乾杯
19:10 代表ご挨拶
   新スタッフご挨拶
   クラウドファンディング紹介
19:30 トークセッション
20:20 歓談
22:00 クローズ


〈登壇者情報〉
市橋正太郎    
“アドレスホッパー/ マーケター/ サウナー Address Hopper Inc. CEO HOPPING MAGAZINE 編集長
1987年生まれ。京都大学卒業。株式会社サイバーエージェントにてAbemaTVなど新規事業のマーケティング責任者を経験。国内スタートアップに転職後、2017年12月から特定の拠点にこだわらず全国を移動しながら暮らすアドレスホッピングを始める。2018年秋にアドレスホッパーのコミュニティを4人の仲間と共に立ち上げ、毎月HoppingBarなどイベントを開催。2019年3月からAddress Hopper Inc.をMatt Masuiと創業し、CEOに就任。アドレスホッピングという移動型ライフスタイルを新世代のカルチャーインフラにするため“”HOPPING MAGAZINE”“を創刊するなど、メディアを通じて発信を行う。ちなみに、三度のメシよりサウナが好き。”

村岡 浩司
株式会社 一平ホールディングス代表取締役社長
“世界があこがれる九州をつくる”を経営理念として、九州産の農業素材だけを集めて作られた九州パンケーキミックスをはじめとする、「KYUSHU ISLAND®︎/九州アイランド」プロダクトシリーズを全国に展開。アジア圏への進出を進めている「九州パンケーキカフェ」は、食による日本の地方創生モデルとして話題を呼び、台湾(台北)では予約の取れないカフェとしてブームを巻き起こしている。地元宮崎を中心として多数の飲食店を経営する一方、九州各地にて様々な地元創生活動や食を通じたコミュニティ活動にも取り組んでいる。メディア出演:カンブリア宮殿、NHKワールド、日経プラス10、日経ビジネス、東洋経済 他多数。ローカルイノベーター55選、日本を元気にする88人(フォーブスJAPAN)に選出。「第1回 九州未来アワード」大賞受賞。ICCサミット2019「クラフテッドカタパルト」優勝。著書に「九州バカ 世界とつながる地元創生起業論(発行=文屋 発売=サンクチュアリ出版)」。

砂田憲司 大瀬良亮 
KabuKStyle共同代表

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月2日(日) 日帰りバスツアー サウナの聖地「熊本・湯らっくす」

アドレスホッパー市橋さんと、サウナの聖地「熊本・湯らっくす」へ!バス車内では、市橋さんによるサウナトークも。サウナーのためのバスツアーです。
現地では、約5時間の滞在を予定しております。(自由昼食含む)

市橋正太郎
“アドレスホッパー/ マーケター/ サウナー
Address Hopper Inc. CEO
HOPPING MAGAZINE 編集長
1987年生まれ。京都大学卒業。株式会社サイバーエージェントにてAbemaTVなど新規事業のマーケティング責任者を経験。国内スタートアップに転職後、2017年12月から特定の拠点にこだわらず全国を移動しながら暮らすアドレスホッピングを始める。2018年秋にアドレスホッパーのコミュニティを4人の仲間と共に立ち上げ、毎月HoppingBarなどイベントを開催。2019年3月からAddress Hopper Inc.をMatt Masuiと創業し、CEOに就任。アドレスホッピングという移動型ライフスタイルを新世代のカルチャーインフラにするため””HOPPING MAGAZINE””を創刊するなど、メディアを通じて発信を行う。ちなみに、三度のメシよりサウナが好き。”

■申込ページはこちら https://docs.google.com/forms/d/1bEILjJGY4rvNS6lizzC66nS-60IRMFj8_7AKxLwyhm0/edit

▼2月3日(月) 福岡のスタートアップコミュニティ とミートアップ 明星和楽

福岡のスタートアップコミュニティと福岡で交流しよう!「明星和楽」とは「異種交創」を体現するムーブメントとして2011年よりフェスティバル・イベントを開催しています。年齢やポジションに関係なく「異種」な人々が「交」わる場として機能し、新しいモノ・コトを「創」り出す仕掛けであり、”装置”です。ここから生み出されたモノ・コトが、アジア、ひいては世界を席巻するムーブメントになることを目指します。

〈イベント参加費〉
アドレスホッパー/HafH有料会員:無料(事前予約制)
一般の方:1,000円
※徒歩移動。食事・他移動費用は実費。

〈タイムスケジュール〉
HafH Fukuoka THE LIFE10:00 出発=Fukuoka Growth Next(見学/豊かな未来を創造するアイデアを持ったスタートアップを支援する福岡市の官民共働型の施設)=bills福岡(「世界一の朝食」と称されるパンケーキをランチタイムに。)=Engineer Cafe(見学/コワーキング施設も併設するエンジニアファーストなカフェ)=コリビング見学 /現地19:00頃解散 ※順番が変更になる場合がございます。<自由参加>
19:30 交流会スタート(夕食)※各自実費適宜、ウェルビーでのサウナや、屋台へ。

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月4日(火) エンジニアミートアップ!

エンジニアミートアップを開催します!ブロックチェーンや、Rubyなどの質問にもお答えします!HafHエンジニアについての質疑応答も!

〈イベント参加費〉
1500円

〈登壇者〉
近藤宇智雄(GMOペパボ)
Nakamura Tomohiro(tomo)
西川茂伸(shishi)

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月5日(水) coming soon!

▼2月7日(金) 「これからの働き方を考える、体験する」トークセッション

〈イベント参加費〉
HafH有料会員:1500円(1ドリンク)
一般の方:2,000円(1ドリンク)

〈登壇者情報〉
小柳津林太郎 
株式会社Ghost 代表 ハイブリッドサラリーマンズクラブ代表
若宮 和男 uni’que 代表/ランサーズタレント社員 
建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となり、建築・アート論、ニーチェ研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni’queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版。

若宮和男  
建築士としてキャリアをスタート。その後東京大学にてアート研究者となり、建築・アート論、ニーチェ研究をしつつ、アートイベントを主催。2006年、モバイルインターネットに可能性を感じIT業界に転身。NTTドコモ、DeNAにて複数の新規事業を立ち上げる。2017年、女性主体の事業をつくるスタートアップとしてuni’queを創業。「全員複業」という新しい形で事業を成長させ、東洋経済「すごいベンチャー100」やバンダイナムコアクセラレーターにも選出。ビジネスに限らず、アートや教育など領域を超えて活動。2019年『ハウ・トゥ・アート・シンキング』を出版。

加藤 遼  
パソナJOB HUB 旅するようにはたらく部長
内閣官房 シェアリングエコノミー伝道師1983年岐阜生まれ横浜育ち。音楽、アート、旅が好き。『人の可能性や創造性を最大化する』人でありたい。
法政大学社会学部卒業後、パソナにて人材派遣サービスの営業に従事した後、若者雇用・中小企業経営・東北復興・観光立国・シェアリングエコノミーなどをテーマに、企業・行政・NPO連携による事業やプロジェクトの企画・開発・運営に取り組む。現在は、社内外の複数の事業やプロジェクトを通じて、個人が主役の生き方やはたらき方を応援する仕組みの構築や、人や自然に想いを馳せる旅の創造に注力している。
旅するようにはたらく文化の醸成を通じた、シェアリングエコノミー(共助経済)やサーキュラーエコノミー(持続循環型経済)の再構築に貢献したい。

〈ファシリテーター〉
大瀬良亮 株式会社KabuK Style 共同代表  

〈タイムスケジュール〉
18:30 受付開始
19:00 スタート
21:00 クローズ

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月8日(土) 〜歩いて走って、博多の街を体験しよう!人と人が繋がり街を知るソーシャルマラソン〜『HafH×博多シャルソン 』

歩いて走って、自転車に乗っても地下鉄に乗ってもOK!人と人がつながるランニングイベント”シャルソン”をタイアップ開催! 決まっているのはスタート地点とゴール地点のみ!寄り道自由、交通手段自由な(シャルソン)ソーシャルマラソン。みんなでオリジナルTシャツを着て参加者とすれ違ったら「カンパーイ!」のハイタッチ!自分のペースで福岡のゲストハウスや飲食店、ジムなどを周ってみよう!

■申込ページはこちら https://app.kinchaku.com/event/hafh-8d9b59b9

▼2月9日(日) 春を、待ち遠しく思う「早春のお茶会」

東彼杵 東坂茶園の東坂幸一氏、日本茶インストラクターの西田春菜さん2名の呈茶による茶会を開催します。ほっとひと息、春に想いを馳せるひとときにふさわしい、とっておきのお茶をご用意します。

<講師>
西田春菜 (日本茶インストラクター)
東坂幸一(東彼杵 東坂茶園)

<イベント参加費>3500円

4回開催  ①11:00〜12:00 ②13:00〜14:00 ③14:30〜15:30 ④16:00〜17:00

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月9日(日) “HafH Fukuoka THE LIFE” Opening Special LIVE

The Life Hostel & Bar Lounge リニューアルを祝して、インストバンド「GROOVEDGE」スペシャルライブを開催します。アイリッシュ、ジャズ、ポップスのエッセンスを巧みにミックスして奏でられるGROOVEDGEの音楽は、さながら旅人が行き交う交差点を彩る祝祭のファンファーレ。どなたでもお気軽にご参加ください。

〈ライブチケット〉
1800円(1ドリンクつき)

〈GROOVEDGE〉
大渕愛子:Fiddle
秦コータロー:Accordion
中村大史:Guitar
渡辺庸介:Percussion

<出演者情報>
GROOVEDGE
アイリッシュ、ジャズ、ポップスなどそれぞれの音楽経験を元に独自のサウンドを追求するインストバンド。キレのある大渕のフィドル、メロディアスな秦のアコーディオン、変幻自在の中村のギターに遊び心たっぷりな渡辺のパーカッションが絡み合いエッジの効いたグルーヴが生まれる。世代を問わず聴き心地の良い楽曲は今までにあるようで無かった独特の爽快感に溢れている。2016年東京で結成。これまでにアルバムを2枚自主リリース。
http://groovedge4.com/

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月10日(月) 〜11日(火) HafH・The Company・フリーランス協会タイアップ企画〜『フリーランス交流合宿 in HafH Fukuoka The LIFE!』

2月10日(月):企業とフリーランスの交流イベント
2月11日(火):フリーランスとお金にまつわる講座

※HafH Fukuoka THE LIFEの宿泊セットプランもございます。

■申込ページ :フリーランス協会Peatixイベントページ、後日ご案内。

▼2月12日(水) 2020年から2030年へ、生き残るための技術。

〈イベント参加費〉
2,000円(1ドリンク)
*HafH有料会員の方は1,500円(1ドリンク)

<登壇者情報>

三浦崇宏 Takahiro Miura 
The Breakthrough Company GO  代表取締役 PR/CreativeDirector 博報堂・TBWA\HAKUHODOを経て2017年独立。社会のあらゆる変化と挑戦にコミットすることをミッションにGOを設立。日本PR大賞・CampaignASIA Young Achiever of the Year・ADfest・フジサンケイグループ広告大賞・グッドデザイン賞。カンヌライオンズクリエイティビティフェスティバル・ACC賞クリエイティブ・イノベーション部門グランプリなど受賞。現在はクリエイティブの力で企業の新規事業開発やスタートアップのブランディング、政策支援活動に領域を拡大。『表現を作るのではなく、現象を創るのが仕事』が信条。2020年1月22日に初の著書「言語化力(言葉にできれば人生は変わる)」を刊行、発売前にアマゾンビジネス書ランキングで1位に。

青木真也
1983年5月9日生まれ。静岡県出身。小学生の頃から柔道を始め、2002年に全日本ジュニア強化選手に選抜される。早稲田大学在学中に、柔道から総合格闘技に転身。「修斗」ミドル級世界王座を獲得。大学卒業後に静岡県警に就職するが、二カ月で退職して再び総合格闘家へ。「DREAM」「ONE FC」の2団体で世界ライト級王者に輝く。

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月13日(木) 台湾料理の交流会付き!『台湾と福岡の2拠点生活のすすめ』

福岡からも近く、身近な台湾。台湾と福岡を2拠点生活をしている荒木美香さんと、台湾のライフスタイルや現地のコリビング施設を運営している柯さんにお越し頂きます。ファシリテーターは世界住み放題サービスを運営しているKabuKStyle共同代表の大瀬良氏です。交流会では、台湾料理をご用意!

こんな人にオススメ
・福岡・台湾との2拠点生活に興味がある方
・台湾のライフスタイルに興味のある方
・海外で働き方に興味がある方

プログラム
・台湾の魅力、日本と台湾の働き方やコリビングのトークセッション
・交流会 ローカルな台湾料理をお楽しみください。(立食)

〈イベント参加費〉
3000円

〈タイムスケジュール〉
18:30 受付開始
18:45 トークセッション
20:00 交流会(立食/台湾料理をご用意)
21:15 終了

〈登壇者情報〉
荒木美香
台日交流プロデューサー 熊本県出身
福岡大学卒業後、株式会社リクルートでの営業職を経て2011年に独立。
台湾現地法人を立ち上げ、 日系企業向けに台湾での商品販促やインバウンドプロモーションを行う会社を運営。
2017年からは生活が一変。家を持たずゲストハウスに住まいながら台北と福岡の二拠点生活を開始。働き方もフリーランスに転身し、台湾と九州をつなぐ交流型プロジェクトをプロデュースしている。台日交流プロデューサー 

柯伯麟 (Spencer Ke)
2015年、台湾で10件のアパートをコリビングに改修してスタートした「9floor(玖樓共生空間)」共同経営者の1人。家賃が高い台北市内で、洗練されたデザインでシェアハウス型のアパートメントを提供し、台北の若者たちに人気のブランドになっている。2018年には「ソトコト」でも特集が組まれるなど、「これからの暮らし」について日本が彼らから学ぶことは少なくない。

大瀬良亮(KabuKStyle共同代表)

■申込ページ https://hafh-fukuoka-open.peatix.com/

▼2月14日(金)~2月16日(日) TABIPPO運営『旅大学 in 福岡』楽しいワーケーションしませんか?休日を福岡でもっと楽しく

旅大学とは -What’s tabidaigaku- 旅大学は、「旅を学ぶ、旅から学ぶ」をコンセプトに、広い世界と新しい自分の発見が出来る授業に参加できる新しい形の学び場です。 学びのスタイルは様々、教室の場所も様々。講義形式の授業やワークショップ、コミュニケーションのある交流会など、いろんな形式でゲスト講師と一緒に学ぶことができるのが特徴です。
イベントページはこちらより:https://tabi-daigaku.jp/lessons/956

■旅大学イベントページはこちら https://tabi-daigaku.jp/lessons/956